社長メッセージ

これからクルマは大きな進化を

遂げていきます。

その感動を地域のお客様にご提供するのは

私たちの出番です。

代表取締役社長
野々村 健造

ひと昔前、若者たちのあこれがの存在だったクルマは、いつしか魅力を失っていきました。それは事実です。しかし、今また状況は変わろうとしています。AIやロボティクスなどの技術を活用した新しいモビリティ(移動)の考え方でクルマはこれから大きな進化を遂げていくことになるでしょう。社会を賑わせている自動運転技術などもその一例です。私たちのグループは、山陰の人々にクルマをご提供して約80年もの歴史を持つ企業グループですが、その強い事業基盤を生かし、そうした新しい動向をしっかりと地域に伝えていく使命をこれから担っていかなければなりません。その推進力になるのは、やはり人財です。お客様へクルマの可能性や魅力、ワクワクドキドキする感動を共有できるような感受性の豊かな若い力に期待したいと思います。



  1. 経営理念